陳氏太極拳 相武会 始動!

相武会始動 記事

「令和」が始まりました!

「平成」から「令和」へ。

本日2019年5月1日、新元号がスタートしました。

30年前。

かつて、昭和から平成へ変わった瞬間もありました。

あの時は、昭和天皇崩御と言うことで、

自粛ムード満載でしたが、

今回はなんだかお祭りムードですね。

正月がまた来た、そんな感じです。

 

新相武会スタート! 

この大きな波に乗って、

私達相武会も、新たなスタートを切ります。

今までは

「相武会(柔・拳・武器術)」

としていましたが、本日から、

「陳氏太極拳 相武会」

に変更いたします。

 

これまでの稽古では、

私が習ってきた天神明進流柔術を中心に、

剣術沖縄小林流空手を統合して教えていたため、

「柔・拳・武器術」という名称を採用してきました。

ですが、

秀珠会の山﨑寛先生の下へ入門してから稽古をし続け、

散打の指導コーチから打撃の実技を学び、

今年の2月にワールドウイング鳥取で小山裕史先生に直接指導してもらい、

その後、ようやく教授されていた太極拳の身体操作方法論が、

もっとも理に適っていると身を持って理解できましたので、

その意味を込めて、「陳氏太極拳 相武会」にしました。

 

今までも、稽古中、教えていただいている中で、

頭(言葉)では理解できていたのですが、

自分の技が追いつかず、

体が納得してくれないときが長く続きました。

 

最近になって、ようやく技が納得できるようになってきたこともあり、

私の中では、あるレベルにおいて、答えが出た感じになりました。

名称変更に伴う、いろいろな変更も、

元号が変わるこの一大チャンスに乗っかっておこなってしまおうと思い、

本日から新たな相武会を始めることにしました。

やっている内容はあまり変わりませんが、

全てのベースが太極拳になっていることが大きな変化といえるでしょう。

さらに、

月謝も4000円にしました。

もともと武術がやりたくて立ち上げた会ですから、

お金儲けが目的ではありません。

陳發科嫡伝の陳氏太極拳ですから、

安売りしたくない、という思いから、

少し高めの6000円で設定していましたが、

近隣の他流派武術団体等を参考のうえ、

同価格帯以下(たぶん・・)にしました。

 

もっとたくさんの人に、

この太極拳を知っていただきたいと思っています。

  • 太極拳に興味がある、
  • 武術を身に付けたい、
  • 強くなりたい、
  • 護身術として習いたい、
  • 健康のため、
  • 趣味として、
  • 暇つぶしとして・・・(?)

始める理由は皆さんの自由です。

稽古日時、稽古場所は、

ホームページに掲載しました。

見学OKです(事前にメールください。稽古が無い日があります)。

募集要項で確認する

 

興味がある方、やってみたい方、

是非一度お越しください。

お待ちしております。

相武会代表:齋藤真一

コメント

タイトルとURLをコピーしました