本日は伊勢原教室の稽古日。

健康太極拳について

毎週月曜日は、伊勢原教室で練習しています。

時間は12時~14時。

現在2名の女性が稽古に来ています。

2名とも初心者ですので、あまり難しいことは出来ません。

本来であれば、架式を作るところから始めなければなりませんが、まずは太極拳の套路って、一体どういうものなのか体験してもらっています。

それに加えて、ちょっとした武術的な小ネタを入れて、実際の使い方や、護身術的な技など、初心者でも楽しめるような内容で指導しています。

今日はお試しで、ミットを実際に打つ、ということをやってもらいました。

太極拳も武術も、全くの初心者ですから、こういったこともやったことはないと思います。

套路だけでは、感覚はつかめませんので、対人稽古が必須なのですが、あくまで健康体操として取り組んでいますので、楽しめる範囲内でやっています。

套路の動作要領は、段階的に教えていますので、まずは初心者でも出来るような簡単なやり方で取り組んでもらっています。

ここから段々と、本来の陳氏太極拳の動作へと移行していきます。

誰でも参加出来ますが、頭のいい人しか、たぶん残らないと思っています。

誤解を恐れずに言うと、馬鹿では出来ません。

また、頭を使うことを嫌う人には、太極拳は向きません。

優良門派の武術全般に言えることですが、頭を使うことが嫌いな人は、身につけることが出来ません。

健康太極拳と言っても、教えていく内容は、本来の陳氏太極拳です。

太極拳を身につけるための「観念」はとても重要だということです。

伊勢原教室の2名の練習生は、積極的に取り組んでいます。

こういった前向きな人に教えることは楽しいです。

伊勢原教室での練習風景です。

変身ポーズ、をしているわけではありませんww

顔出しNGということですので、こういった写真になってしまいました・・・(笑)。

 

 

タイトルとURLをコピーしました