台湾トイレ問題、解決・・・!!

記事

武術と全く関係の無いことですが・・・、

以前台湾に行ったとき、トイレについて書きました。

台湾のトイレの多くは、トイレットペーパーが流せず、備え付けのゴミ箱に捨てるとか、

なぜか横に小さなシャワーが付いていたりとか、日本では考えられない状況に驚き、ここだけはなんとかならないものかと思いました。

この、トイレの横に付いているシャワーですが、どうやら本当にケツを洗う為のもののようです。

当会練習生の方が、以前東南アジアに数年住んでいたということで、このトイレのシャワーについてはご存知でした。

基本的に、東南アジアでは、ケツはトイレットペーパーで拭くものではなく、水で洗うものだ、ということでした。

まあ確かに、紙で拭くよりは洗うほうが清潔か・・・。

シャワーが無いところも多い為、そういった場合、たらいに水があり、ひしゃくですくって洗うようです。

東南アジアは気候的に暑いことと、パンツをはいていない人も多いので、洗ったらそのまま、って感じのようです。

それにしても、ビシャビシャになると思うのですが・・・。

ちなみにシャワーは、やはり勢いが強くて当たり前らしい。

日本のウォッシュレットでは物足りないであろう・・・。

そんな台湾ですが、少なくとも空港は、普通でした。

ウォッシュレットあり、紙も流せます。

台湾に初めて行く人は、参考にしてください。

ちなみに私は、このシャワーでケツを洗いました。

トイレットペーパーで拭いて、備え付けのゴミ箱に入れました。

以上、報告終わり。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました