格闘技と武術。久しぶりにこんな記事を・・・。

記事

こんな動画がおすすめ動画に上がってきました。

まずはご覧ください。

MMA vs Wing Chun Kung fu 徐晓冬与丁浩比赛的高清视频回放

もう一つありました。

熊呈呈独臂 KO 咏春余昌华 (高清) Chinese MMA guy VS. Wing Chun Kung-Fu master

Wing Chunというのは詠春拳のことです。

ブルース・リーの師匠である葉問(イップマン)が有名ですね。

現代の詠春拳はどうでしょうか。使えるのでしょうか?

MMA(ミクスド・マーシャル・アーツ。総合格闘技)の選手と結構ガチで戦っています。

結果は・・・、ご覧の通り。まあ、予想通りです。

あまり深く追求しませんが、伝統武術の現在は、こういった感じではないでしょうか。

形式や伝統を尊重しすぎて、実際に戦闘、格闘というものリアルに体験していない、といった感じです。

詠春拳も、本当に伝承されている人たちであれば、こうはならないでしょう。

ですが、こんなところに出てくるはずもありませんね。

さて、現在の格闘技だったら、ボクシングをやれば一番使えると思っています。

その後、蹴り技を覚える為に、キックボクシングとか、少林寺拳法とか何かをやればそれでかなりイケると思います。

実際にそういう人がいますので、間違いないです。

試合だったらこれで結構強くなれます。

ですが、私はその道を選びませんでした。

良い師匠に恵まれたお陰で、何を練習すればよいか、わかったからです。

もちろん、試合用ではないので、練習にも一工夫あります。

その一つの練習として、少林寺拳法用の防具を購入しました。

私個人的な意見ですが、少林寺拳法の強い人たちって、かなり使えると思っています。

試合ではなく、本当に戦ったら、かなり厄介だという認識です。

もちろん、空手もそうです。

いろんな出会いがあり、学んでいくことで、見識も広まり、考え方も変わってきました。

来年はこの防具を使って、たくさん面白い練習をしましょう。

今年もあと1日。短い令和元年でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました