練習生用動画:厚木教室も次へ進みます。

套路

水曜日は厚木教室の練習日です。

ちょっと指導方法を変更して、私の動作を見ながらついてこられるようであれば、次へ進むことにしました。

伊勢原教室では、第七勢まで進み、さらに第八勢も進めようとしましたが、運手で止まってしまいました。

やはり、というか、運手で時間が掛かるだろうと予想はしていました。

ある程度出来るようであれば、次々進んで、それを何回も繰り返すほうが、たぶんよいと思います。

私もどんどん先に進んで、自宅練習し、わからないところを師匠に何回も聞いて、ようやくここまで来ました。今でも師匠に質問するくらいですから、皆さんもどんどん進んだほうが良いと思うわけです。

ということで、雙推手からちょっと動画を撮影しました。

第7勢の演手肱拳までやってみました。

余談ですが、こうやって動画を撮影するようになって、自分の套路の確認をするようになりました。

細かいところを師匠に聞いて、また修正して、自宅で練習して、を繰り返しています。

こうしてみてみると、ホント、まだまだですねえ・・・。

 

注意点ですが、自宅で熱心に練習するあまり、疲れてしまわないようにして下さい。

あまり疲れて疲労を溜め込んでしまうと、健康太極拳とはかけはなれてしまいます。

ほどほどにお願いします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました